JContentPlus XML-RPCではWordPress APIを使うが・・・

Print
0 votes
Components - JContent+ (JContentPlus), Blog - Joomla! CMS
Written by:Joomler! 12092 hits Thursday, 12 November 2009 07:35

JContentPlus XML-RPCプラグインを使うとブログエディタからカテゴリーの新規作成もできるようになる。その事は以前にも書いたが、新規作成したカテゴリーにそのまま投稿すると、そのカテゴリーが最初に選択されていた場合(メインのカテゴリ)エラーが発生することに気がついた。カテゴリーが見つからないというエラーメッセージが表示される。

ここでWordPressとJoomla!1.5の決定的な構造の違い再認識した。

それはJoomla!の場合、同じ名前のカテゴリーを複数というかいくつでも作成できます。ところが、WordPressの場合同名カテゴリーは作成できません。これは、URL(スラッグ)をその一部とすることもその理由の一つになるのかと思うが、表示方法や取り扱いの違いであるのかと思う。たとえば、このサイトの場合同名カテゴリがいくつかあります。ところが、Joomla!1.5の場合、エイリアス(WordPressでいうスラッグ)には、URL作成時に必ずそのIDが付加されるので例え同名のカテゴリーが複数あっても、特定可能になるわけです。

ところが、です。ブログエディタから送られてくるカテゴリーのリスト(JContentPlus XML-RPCは、マルチカテゴリ対応なので複数選択できる)には、タイトル名しか入ってこないんですよ。

と、まあ、それは前からわかっていて、JContentPlus XML-RPCでは、タイトルにセクション名とIDを付加して送信するようになっています。が、新規作成のときだけは、ブログエディタで入力したタイトルそのものが、タイトルとして流れてくるので、セクション名や、IDはもちろんついていない。

もう、ブログエディタの実装としてそうなっているので、こればかりはどうしようもない。たとえカテゴリーリストをリロードしても、既に新規作成されたカテゴリーは、チェックマーク付きで選択されています。エラーを返してメッセージを表示させるようにしようかとも、考えましたが、ブログエディタによってエラーの表示方法が異なるかもしれないので、それもできない。

結局、タイトルでカテゴリーを判別する方法も追加するようにしたが、どうもしっくりこないな。

頼むから文字で送るのじゃなくて、IDにして欲しいものだ。

 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net