Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » パソコン
Jul
27
2010

復活!?

EMailPrintPDF
1 votes
Written by:Joomler! 7029 hits Tuesday, 27 July 2010 06:34

joomler_logo ここ数ヶ月ずっと地下に潜っていました。ぉぃ
放置したままでご迷惑をおかけしている方々にお詫びを申し上げます。(遊んでいたわけではないのでご容赦を)

これから徐々に復帰していきます。

さて、この数ヶ月ZendStudioを一度も起動することもなく、毎日のRSSすら読まず、Joomla音痴になっている私です。PHPコードすら忘れてしまっていないか心配なくらいです。少し前にふと、JUserを見るとあららJoomlaのバージョンがあがっているではありませんか・・・。みなさんバージョンアップされましたか? 私は当然してません。そういえば、バージョンアップのメールがJoomla.orgから来ていた気がします。すでに・・・え、1.5.20? あれ、まだ1.6でてないかと思ったらBetaが出てるのですね。

何をやっていたかって?
う~~ん。いろんな事です。いろいろあって、複雑な事情もあり、他の言語をさわっていたりもして・・・です。

決してJoomlaから離れたとか、もうやっていないとかではありませんよ。

ちょっと今からおそるおそるRSSリーダーを起動してみます。

 
0 votes
Written by:Joomler! 6678 hits Tuesday, 20 January 2009 17:01

キーボードを10枚くらい持っています。もらったパソコンに付いていた物もありますが、結構買っています。実際に使っているものはそのうちの三つ。みんな10キーの無いミニキーボードです。

ショップに行くたび、ついつい見てしまいます。10キー付きのものは大きくて場所を取るので嫌いです。つい見てしまうのは現状のもので満足していなくて、もっと良いものを求めているからでしょうが、なかなか「これ」といったものがありません。ひとつ、気に入ったキーボードが以前にあったのですが、うまく動かないキーが出てきて今は違うものを使っています。

 
0 votes
Written by:Joomler! 10955 hits Tuesday, 29 January 2008 17:44

なぜか、うちのメインのパソコンで見るとFlashのTransparentが効かなくなってしまいました。別のパソコンで見ると問題ないのですが、他にも私のような方がおられるかもしれないと思いオフにしました。環境によって左右されるものは極力避けようということで。

私が作成したPagepeelは、一つのSWFで行うタイプなのでページがめくられるアニメーションの間、常に最大になっています。アニメーションが終わるとhiddenされるので良いのですけどかなり鬱陶しい。ボツにしようと思います。他にもっと良いPagepeelモジュールがあるし。・・・あたしゃ~意地でも使わないけど。・・・というか元々Paypalの暗号化の長いURLを指定できないから作ったわけですけど。それができなきゃ用がない。

ひとつの考え方としてLinuxでTransparentが効かないのをわかっていてもLinuxユーザーが自分のサイトを訪問する割合を考えて判断するという方もおられると思います。でも、Windowsで私のように効かなくなってしまっている数少ないユーザー(私だけかもしれません。)もいることを知っておいた方が良いかもしれません。ま、他のPagepeelは2つのSWFを使っている物が多いようなのでうちのみたいにかなり鬱陶しいというわけではなさそうですけどね。


さ、Flash Playerを再インストールしてみよう。

 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.