Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » デフォルト
0 votes
Written by:Joomler! 9636 hits Wednesday, 09 July 2008 16:35

このサイトを置いている80codeサーバーでは通常のJoomla!のデフォルトの設定では正しく動きません。

異なる点
(私の場合だけのものもあるかもしれない。)

  • htaccessは使えるがPHP Valueの設定はphp.iniファイルで行う。
    htaccessに書く書き方と異なるので調べてから書きましょう。ちなみに以下のような感じ。
    register_globals = Off
    mbstring.language = neutral
    mbstring.http_input = auto
    mbstring.http_output = pass
    mbstring.encoding_translation = Off
    mbstring.internal_encoding = UTF-8
    default_charset = UTF-8
    display_errors = Off
    magic_quotes_gpc = On
    magic_quotes_runtime = Off
    file_uploads = On
    magic_quotes_sybase = On
    
    post_max_size = 10M
    upload_max_filesize = 10M
    session.save_path = '/var/www/home/xxxxxx/tmpxxxxx'

    PHP関係だけなので他の値はデフォルトのhtaccessをそのまま使う。特に1.5はデフォルトのまま。1.0.xの場合はJPバージョン独自のPHP設定値はそのままコメントアウトしたままで良い。
  • Joomla!1.5のSEFは独自ドメインの場合、コアをハックしないと2階層目以降のメニューが正しく動かない。(次回にでも書きます。)
  • cgi-bin以下にphp.iniを設置してしまうとフォルダによってphpの設定を変えようと思っても反映されないのでフォルダによりPHPの設定を変えたい場合は、cgi-bin以下には置かずに各フォルダ配下(Joomlaルートとadministrator以下)にphp.iniを置かないといけない。すべてのフォルダが同じ設定で良いならcgi-bin以下に一つ設置するだけでOK。
  • PHP4がデフォルトなのでPHP5(良いと思う)を使いたい場合は、Joomlaルートのhtaccessに以下を書く
    AddHandler application/x-httpd-php5 .php

こういったところでしょうか。

気になる点・良い点(私見)

  • 重いときがある。
  • Joomla!で作成されていると知れ渡った後、管理画面のリアルタイムログウォッチを見ると心臓に悪い。(不正なアクセスが来る)
  • サーバーログが保存されているので解析ツールで解析できる。
    フリーのWindowsアプリなどもあるのでいろいろ試してみると良いかもしれない。
  • ホストコンソールからZIPファイル(他でも良い)ごとアップロードされたファイルを解凍展開できる。(レスポンスが悪くなくてもこれは、あった方が便利ですね。)
  • データベースはいくつでも作成できるのでサイト別に分けて作るが、増えてくるとちゃんと管理しておかないとわからなくなってしまう。
  • 安い。
  • 80code掲示板は、ブックマークしておく。(メンテナンスの確認)
  • 更新のメールは一度しか来ない(たぶん)ので忘れてはいけない。
  • 管理画面は、必要なもののみが表示されているだけなので私のような者でもわかりやすい。

などと、メールで問い合わせがありましたので書いてみました。

 
0 votes
Written by:Joomler! 8892 hits Tuesday, 10 June 2008 01:01

Joomla!1.5では、パラメータの保存やランゲージファイルにINIファイルが使われています。

ここでふと気づいたのですが、ランゲージファイルは問題ないでしょうが、パラメータは見られては困るものも出てくるのではないでしょうか。テンプレートのパラメータくらいなら重要な値は無いでしょうが、もしかすると今後エクステンションで重要な値を保存する際にINIファイルを利用するものが出てくるかもしれません。

試しにお使いのテンプレートのparams.iniにアクセスしてみてください。

http://yoursite.com/templates/yourtemplate/params.ini

もう対策されている方もおられるでしょうが、以下のような書き方でhtaccessファイルに追加すると指定したファイルは外部からアクセスできないようにすることができます。

<Files ~  "\.(htaccess|dat|log|csv|ini|xml)$">
Deny from all
</Files>

ついでにdat, log, csv, xmlも追加してみました。

Joomla!1.5では、パラメータをINIファイルに保存したりPHPファイルとして保存したりするメソッドが用意されています。それを使えば作成・保存はもちろんのことパラメータの呼び出しも楽にできるようになっています。その反面それを見せたくないパラメータとして保存しているならば、外部から見ることができないようにすることも大事だと思います。

Joomla!というより一般的なことですが、Joomla!1.5ではデフォルトで利用されているので書いてみました。

 
0 votes
Written by:Joomler! 10648 hits Saturday, 31 May 2008 18:18

Firefoxがどうも調子悪くなってきてポップアップウィンドウがあると応答不能になったりする。なのでポップアップウィンドウがある場合はIEで見ていたりしてみたが、やはり不便なのでプロファイルを初期化してみた。

あらかじめ保存したもの

  • 現在のプロファイルフォルダ
    もとよりプロファイルフォルダは、デフォルトの場所ではないところにしているのでそのフォルダをリネームしました。

「ファイル名を指定して実行」から次を実行

firefox.exe -p

するとプロファイルを作成できるウィンドウが出てくるので新しいフォルダを作成し、指定します。新しいプロファイル名を指定して実行します。

これでFirefoxは、初期の状態で起動します。

ここでアドオンのFEBEで復元をせず、初期状態からあらためて必要なアドオンだけを選択してひとつひとつインストールしていきました。どうせ初期状態なんだから違う環境も良いと思うので異なるアドオンをインストールしたりして。

そして、一度終了してあらかじめ保存した元のプロファイルフォルダから必要なファイル(bookmarkだとか、アドオンの保存フォルダだとか)を新しく作成したプロファイルフォルダにコピーします。

今回インストールしなかったもの

  • Fireshot
    SnagItを現在は主に使用している。
  • Palette Grabber
    Colorをスポイトで選択できるアプリを現在は使用している。
  • JavaScript Debugger
    Firebugで大抵間に合う。
  • iMacros
    今のところ使っていない。

これでFirefoxは、新調されたかのように現在快適に動いています。

Windowsこそ、このように楽にシステムを初期の状態(インストールしたアプリケーションは、使える状態な上で)にできるようにすることが必要なのではと思うのは私だけでしょうか・・・。

 
1 votes
Written by:Joomler! 7411 hits Wednesday, 23 April 2008 16:18

Firefoxをいつものように起動したらブックマークツールバーフォルダが・・・真っ白。愕然!

まっいいやFEBEでバックアップしてるし・・とFEBEのメニューから復元をと。

「無い・・・」Sick

バックアップされているはずのあるべきものが無いではないですか。かなり焦りました。バックアップのフォルダを開いてみるとFEBEでバックアップされているものは・・・アドオンだけだった・・・・。いらねぇだろ。

そういえば、Firefoxが応答しなくなって以前にProfileが初期化されたことがあったっけなぁ・・・。それからFEBEのバックアップがやたら設定してもいない時に起動してきたり、連続で3回くらいバックアップしたりと、おかしいなとは思っていました。設定を見てみるとExtensionしかチェックされていなかった。とほほ・・・。

たしか、最初にProfileのフォルダをデフォルトのフォルダではなく、独自にC:\では無い場所にしたはずなのにそこにも古い物しかない。ちなみに2007年10月のもの・・・今更半年も前のブックマークに戻れってか?。・・・ということは、現在のProfileは、元の場所にあるはずだと、見てみるとありました。初期化されたときにちゃんとチェックしておけば良かった。

Firefoxは、Boomarks.htmlにブックマークが保存(デフォルトでは、C:\Documents and Settings\youracount\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxx.default)されていますが、その中にbookmarkbackupsフォルダがあって昨日の分がありました。・・・で、リネームして元の場所へ移し、起動。

「・・・・真っ白のままじゃないか・・・。」

サイズも大きいし、中を開いてもちゃんと書いてありそうなのに・・・なぜ!?

こ、これは、再インストールか?などと考えながら一昨日の分を同様にやってみたらちゃんと見ることができました。どうも最新のバックアップの中身が壊れていたのではないかと想像します。

「ホツ。」

Firefoxが初期化されたときは注意しよう・・・。

 
1 votes
Written by:Joomler! 14140 hits Tuesday, 22 January 2008 16:18

ついでにホームディレクトリが、デフォルトでは一つ上の階層になっているのを本来のホームに変更してみました。

Root/administrator/components/com_joomlaxplorer/config/conf.php

のようにコメントアウトしただけです。

このコード上部に書かれているように1.3.0からサイトの一つ上の階層を表示するように変更されたようです。以前から気になっていたのですが、バグかと思っていました。



 
6 / 7

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.