Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » $query
0 votes
Written by:Joomler! 16128 hits Friday, 14 November 2008 17:32

言われてみればその通り、関連記事モジュールには表示件数の制限が無いためたくさんヒットしたらそのまま表示されてしまいます。考えてみればこのサイトではそれだと見た目も悪くなるし、少し内容も表示したかったのでオリジナルの関連記事モジュールを作成したことを忘れていました。

とりあえず、表示件数の制限をつけることくらいは簡単なのでHackか、テンプレートでやっちゃえば簡単です。

まずは、Hackなら

$db->setQuery($query);

$db->setQuery($query, 0, 20);

のように、最初(0)から20個の記事というように20の部分に表示最大件数を入れます。自由に設定できるようにしたい場合は、

$db->setQuery($query, 0, intval($params->get('limit', 20)));

のようにし、xmlファイルのパラメータ部に

<param name="limit" type="text" size="3" label="最大件数" description="" />

などと追加すればバックエンドで最大件数が設定できるようになります。

ではテンプレート側でやるには

mod_related_items/tmpl/default.phpとindex.htmlを、使っているテンプレートフォルダ/html/mod_related_itemsにコピーします。そしてコピーしたdefault.phpを編集します。

<?php foreach ($list as $item) :	?>

<?php
$i = 0; 
foreach ($list as $item) :
 	if($i > 20){
 		break;
 	}
 	$i++;
 ?>

のようにすればOKです。

本体をHackする方法だとアップデート時に、忘れていたりしてかなり面倒になってきたりしますので、それを考慮にいれるとテンプレート側で対応する方法を行った方が良いかもしれません。

 
2 votes
Written by:Joomler! 8979 hits Monday, 10 November 2008 17:23

1週間くらい前からだろうか、次のバージョンのJBackup(早くしなきゃ)の最終テストとしながら、ダミー記事20,000タイトル(1タイトル、2000ワード。SQLデータで260MBにもなる。)をテスト用Joomla!1.5に入れ何度もテストを行っています。ところが、何度やってもなかなかサイトが表示されない。おかしい。あまりにも遅い(表示に5分以上かかる)のでプラグインをオフにしてみた。・・・でも、遅いではないか。えっ!これってJoomla!の限界!?

20,000タイトルごときで、と思う方もいるかもしれない。・・・まあ、20,000タイトルなんてそんなサイトなかなか無いと思うが、記事としてではなく、データとして20,000以上あるものは、ざらにあるのではないか。

そこで、何が原因か少し設定を変えて試してみた。

  • 全モジュール(メインメニュー以外オフ)

あら、あっさりと、速くなったではないか・・・。そこで一つずつオフにしたモジュールをオンにしていった。で、オンにしたら極端に遅くなったモジュールを列挙。

  • mod_latestnews
    ちなみにこのモジュールの入り口から出口までの所要時間は、なんと104秒もかかりました。
  • mod_mostread
    これもほぼ同じです。

対策を考えて、そしてその対策を行った結果、104秒かかっていた処理時間が、1秒になった。なんと104分の1です。んだこれ。mod_latestnewsもmod_mostreadも同様なので208秒(3分28秒)くらいかかっていた時間が、2秒です。3分もサイトが表示されるのを待っている人なんてクリックしてから、「ご飯だよ~。」と呼ばれた人くらいのものだ。

で、その対策は以下

$query = 'SELECT a.*,' .

$query = 'SELECT a.title, a.access, a.sectionid,' .

のように変更するだけです。

念のため、phpMyAdminでも変更前のクエリで実行してみたらほぼ同じように104秒前後の結果でした。

クエリは、必要なフィールドだけにしましょう。(気をつけようっと)

これってJoomla!1.5(もしかしたらうちの1.0.xも・・)を使っている方すべてに言えることなのでこの対策をするだけで少しはみなさんのサイトも速くなるかもしれませんね。しかし、もっと効率の良い方法が、無いものなのか考えどころですね。もっとHackしてしまったらもう少し速くなると思いますが、Hackする部分が多くなってしまいますのでこのあたりにしておきます。

 
1 votes
Written by:Joomler! 10575 hits Wednesday, 27 February 2008 21:24

今日、データベースをphpMyAdminでエクスポートし、ローカルにインポートするために中を見ていたらやけに単調なログのようなデータが何行もあるではないですか。見たらdocmanとdssyndicateのものでした。

必要ないのでさっと削除しました。おまけにサーバー上のものも削除。削除してからダウンロードしたものと比べたらなんとサイズが5分の1になりました。

ログの設定ってあったかな・・・。docmanにはあるようだが、dssyndicateには見あたらない・・・。

$query = "SELECT COUNT(id) FROM #__dssyndicate_stats";
$database->setQuery( $query );
$count  = $database->loadResult();
if($count > 100){
    $query = "TRUNCATE TABLE #__dssyndicate_stats";
    $database->setQuery( $query );
    $database->query();
}

これをadd_statsのところに書き足し、100件以上になると削除するように変更した。

それにしてもログがサイトの内容の4倍あったとは・・・・ログだけでサイトが後4つできることになる・・・。

とほほほ。

 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.