Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » 英語
0 votes
Written by:Joomler! 5925 hits Wednesday, 06 April 2011 06:14

image

早速、比較してどこがどうなったか、見てみました。

なるほど、そうだよなぁ・・・なんて思う部分もあったり、あれ、これでいいのかなぁ?って部分もあったりしたが、とりあえずアップグレード?ぉぃ。ってのはNoticeエラーでない?ってとこなのでまぁ良しとして・・・。

既存エクステンションと関わる部分もあるのでチェックは必要ですね。

それにしても、じゃぁJoomla!1.6はどうなのよ。と聞きたくなるなぁ・・・。

 
0 votes
Written by:Joomler! 9955 hits Monday, 13 December 2010 06:35

magazine.joomla.orgから拙作JBackupを記事に掲載すると連絡してきた。うれしい。Wink まあ、おそらくオマケ程度でしょうけど・・・。そして、

Amy Stephenが、インタビューするけど、16日か17日でどうだ。」

みたいに、書いてある・・・。

もちろん、英語は話せないし聞けもしないのでお断りしました。ふと、これで掲載されないことってあるのかなと不安に思いましたが、送信ボタンを押した後でした。Smile

連絡が来るまでmagazine.joomla.orgなどあることも知らなかったのですが、Joomla.orgはなんだかんだと活動していますね。すごいです。

 
0 votes
Written by:Joomler! 11674 hits Wednesday, 03 February 2010 07:35

Joomler!.netでは、オリジナルエクステンションの作成・既存エクステンションのカスタマイズを承っています。

Component Module Plugin オリジナルといっても、それが汎用的であれば、販売することを条件に一般的な価格帯での作成も承っています。たとえば、ある一般的でない特殊なデータを扱うエクステンションは、必然的に汎用的では無いため、どうしても価格は高くなりがちです。ですが、一般的に誰でも使えるようなエクステンションで、且つ(これが重要です)みなさんが使いそうなものなら、よくあるエクステンションの一般的な価格で作成することが可能です。ただし、いつでもというわけにはいかないかもしれません。

 
0 votes
Written by:Joomler! 6159 hits Friday, 22 May 2009 18:04

Google DocsからMovableType XML-RPCプラグインを介して記事を投稿する方法を音声なし(英語は話せないよ)で作成したものだが、2572にもなっていたとは気づかなかった。

他はどうかと見てみるとCustom Head Tagモジュールの解説は、2894だったよ。

画面がワイドになる前に作成したものなので、今後作成するときは、ワイドに対応した縦横比で作成しようと思う。

ただ、いずれにしても画面が粗いので綺麗にできるようにしてみよう。

たまには見てね。

http://www.youtube.com/user/Joomler

補完する(補完すると言えるほど解説していないが・・・)意味でビデオを作成したが、これだけ粗いとあまり意味がないのかもしれない。

ま、雰囲気は見て取れるだろう。

 
2 votes
Written by:Joomler! 7396 hits Wednesday, 05 November 2008 18:08

昨日ドイツから(ドイツ語の言語ファイルと書いているのでそうだろう)「ドイツ語の言語ファイルを加えたいかい?」(たぶんそんな意味だろうと思っている)みたいなメールが来たので是非と返事をしました。Joomla!1.5では言語ファイルを変更するだけで国際化できてしまうので英語で作っておけば世界中の人が利用できてしまうし、それを使い手の言語でローカライズすれば良いだけなので非常に楽ですね。

私としては日本語のみで書けば楽ですが、当初から英語というかみなさんにと思って私のへたくそな英語を基本にしています。おかげというか、英語で「仕事をください。」なんてメールもたまに来たりで(オレが欲しいっての)。下手な英語でも通じるものですね。

 
<<<12>>>
1 / 2

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.