Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » モジュール
1 votes
Written by:Joomler! 9092 hits Monday, 16 February 2009 17:04

このサイトのテンプレート作成の事もあり、私なりにテンプレート作成記録を書いていこうかと思う。

まず、第一回(って続くのか?)
よくあるサイト下部の 「|」で分割されたメニューをモジュールの出力をそのまま使って、作ってみる。できあがりの出力結果は、画像の通り。

 template_01_module_override

ちなみに解説すると、tableタグを使わずセンターに持ってきて、しかも文字で「|」をセパレータとして使い、センターに持ってきて且つ、横幅は臨機応変、柔軟に対応したい。(こんなことしなくたって・・・と言う方は、さっさとよそへ行った方が時間がもったいないです。)

で、モジュールから出力されるメニューは、モジュール(mod_mainmenu)の設定をどうしようが、メニューリンクは、必ず「ul」なり、「table」タグで囲まれて出力されます。私のような、CSS下手な人間にとってこれは、非常に面倒です。・・・私には無理です。

そこで、こんなオーバーライドをしてみました。

 
0 votes
Written by:Joomler! 11680 hits Thursday, 29 January 2009 16:35

Fluid 960 Grid SystemをJoomla!のテンプレート化しようと考えてみた。
ダウンロードするとき、たくさんのコメントが寄せられている中に1.0.2(ページ中程)があることに注意した方が良い。

fluid_960_grid_system

以前に960 Grid Systemのことを書いたが、それ以来一度は試してみようと思ったものの何もしてきませんでした。今回その960 Grid Systemを使ってさらに拡張されたものが公開されていたので早速、少しJoomla!1.5のテンプレート化をはかろうとテンプレートフォルダに放り込んでみました。

もちろん、それだけでは記事も何も表示されません。そのシステムの内容が表示されるだけです。

 
0 votes
Written by:Joomler! 12380 hits Friday, 28 November 2008 16:38

サイトを作成しているとよくあることですが、

  • この時は表示したいけどいつも非表示にしたい。
  • この時だけは非表示にしたい。

などと。

Joomla!は、メニューにテンプレートを割り当てる事ができるのでメニュー毎にテンプレートを切り替える方法は、一般的な方法です。

もう一つ簡単な方法として考えられること。要はその表示・非表示の条件が、何で判断できるかを考えてみます。

例えば、

  • ログインしていない時に表示したいけど、ログイン後は非表示にしたい。
    簡単です。モジュールの中にきっとログイン後しか表示しないモジュールがあると思います。なければ、ユーザー詳細などログイン後にしか表示しないメニューを他のメニューモジュールとは別で作成し、アクセスするレベルを一般(Public)から登録(Registered)に変更します。そして単独(他の同条件のモジュールと共に)で表示するモジュールポジションを作成します。ログイン後に表示したいモジュールを作成したポジションに指定します。

    後は、下記のようにテンプレートに記述すれば、このモジュールが表示されているときは、ログイン後で表示されていないときは、ログインされていないと判断することができます。
    <?php if($this->countModules('作成したモジュールのモジュールポジション')) : ?>
    	<jdoc:include type="modules" name="ログイン後に表示したいモジュールポジション" style="rounded" />
    <?php endif; ?>
 
3 votes
Written by:Joomler! 6840 hits Wednesday, 12 November 2008 16:10

今回は、変更箇所を少し確認してから1.5デモサイトをアップデートしました。いくつかのXSS対策も今回適用されているようですので該当する使い方(ウェブリンクの投稿を許可していたり、Author以上のユーザーに投稿を許可している)をされているサイトは、すぐにアップデートした方が良さそうです。

www_joomla_org_announcements_release-news_5219-joomla-158-released_html

今回のリリースであらためて気づいたのですが、テンプレートでオーバーライドできることにより、アップデートの内容によっては使用しているテンプレートにも影響するということです。みなさんがお使いのテンプレートでオーバーライドしているものがあれば確認が必要です。元のコンポーネントや、モジュールのテンプレートが変更されていれば、確認した方が良いと思います。

 
0 votes
Written by:Joomler! 13302 hits Tuesday, 11 November 2008 16:35

randomimageplus01 gondayuさんから当サイトで公開してくださいと、mod_random_image_plusモジュールを提供していただきました。Joomla!の基本機能であるランダムイメージを拡張し、クリックすればその画像がポップアップして本来のサイズで表示するというモジュールです。

ランゲージファイルが付属していませんが、Joomla!のランダムイメージと同じなので迷う事はないでしょう。

機能は、Joomla!のランダムイメージモジュールにPopboxというライブラリを使ってポップアップさせる機能を追加した超シンプルなものですが、特筆すべきはコードも超シンプルになっていることです。これなら、phpのことをあまり知らなくても誰でも作成できそうな感じがします。

はじめてエクステンションを作成される方は参考にされると良いかもしれません。機能を追加した部分だけを書いてあるのでこんなに簡単にできるんだと感じると思います。

Joomla!は、基本機能を使いこなすだけである程度のサイトなら作成できますが、より機能を追加したいとき、少し変更したいなど、どうしても運用していく中ででてきます。そんな中で簡単に作成できるという事は大変大事なことで、二の足を踏んでいた方でもこのモジュールを見ていただければ、いかに簡単に作成できるのかが理解できると思います。

もちろん、複雑なものになるとある程度の知識と慣れが必要ですがJoomla!の基本機能を拡張していけば意外にみなさんのやりたい事を簡単に実現できるかもしれませんよ。

簡単モジュールのお手本とも言えるこのランダムイメージプラスモジュールを是非一度お試し下さい。

このモジュールは、当サイトにも置きますが、下記(SOURCEFORGE)からもダウンロードすることができます。

http://sourceforge.jp/projects/jlab/

 
5 / 11

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.