Joomler!.net - Decided on Joomla!

Jboard is Multiple Board!

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » にちゃん
0 votes
Written by:Joomler! 7822 hits Tuesday, 26 January 2010 06:08

CKEditor 1.0.2 をJuser.jpで公開しました。

今月早々に3.1がリリースされていたようで今日気づいたばかりでしたが、今回はbaseHrefにちゃんと対応してくれたようでイメージのパスが、AbsoluteであってもRelativeであってもイメージのプロパティ画面で表示され、またエディタ内でもちゃんと表示してくれるようになりました。今まではCKEditor自体をちょっとHackしていましたが、今回からNo Hackでいけそうです。

 

ckeditor_relative

 
2 votes
Written by:Joomler! 8579 hits Tuesday, 30 September 2008 17:44

普段使っていないエディタですが、仕事の関係上インストールしてみて管理画面が崩れているのを放置していましたが、見てみました。

こうしてみよう。

ルート/plugins/editors/jce.xml内のsize="100"をすべて置き換えでsize="60"とか70に置き換えちゃいましょう。

それで直ります。画面の大きさによってはもっと少ない数字にしないといけないかもしれない。

これでも足りないなら次はcols="50"をやっつければ大丈夫かもしれない。

うちでは以下のようにちゃんと・・・。

jce_config_001

 
1 votes
Written by:Joomler! 7156 hits Monday, 22 September 2008 16:44

というより、クリーンインストールした。

7.10で開発環境を維持してきたのですが、8.04が公開されたときアップグレードを中途半端に終わらせていた事がたぶん原因なのでしょう。調子が悪くてとても使えるものではありません。

かといって手を止めるわけにもいかないので一旦、Windowsのローカルに開発環境を移し、あらためてUbuntu側の環境をバックアップしました。

はじめは、クリーンインストールするつもりでは無かったのでそのまま試しにインストールしてみましたが、ちゃんと動かない。なのであきらめてクリーンインストールすることにしました。

現在は、VNCでFirefoxを起動すると落ちちゃうくらいで後は正常に動いているっぽいです。

XAMPPも最新版になりました。

元の開発環境にするために新しいXAMPPに書き戻したもの

  • php4, php5フォルダ
    PHPバージョンそれぞれの設定と特有のファイルが入れてある
  • httpd.conf
  • my.cnf
  • extra/httpd-xampp.conf
    ここでphp4とphp5の設定ファイルを指定している
  • extra/httpd-vhosts.conf
    バーチャルホストの指定
  • htdocs
    古い使っていないものもあったので使うものだけコピー
  • var/mysql内のDB
    これは書き戻すときにちゃんと権限をチェックしないとDBエラーになります。

何しろサーバーだけならもっと時間かけずにできるでしょうが、DVDも再生したいためデスクトップ版で行っています。ふとFedoraにとも思いましたが、やはり詳しくない私にとってはUbuntuでさえも手に余るので私にはUbuntuがベストセレクトです。設定などは、頭の中に入っているわけではないのでとりあえずインストールしたらアップデート後、Firefoxでひたすら検索しながら設定しました。けど、バージョンによって異なるところもあるようで中々難しいですね。

 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.