Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » 明示
0 votes
Written by:Joomler! 21976 hits Tuesday, 20 October 2009 07:35

Trackbackをいろいろ検索していて、ひとつ特にそれは良いなと思ったことがある。それは、以前の記事に対してTrackbackすることです。特にJoomla!の場合、サイト内のリンクに対しては、弱いというかそんなもの無いだろって感じですが(もちろんJCEなどサードパーティーのエディタを使えばできる)、以前の記事からその更新した内容の記事や、それに関連した記事へのリンクをはれるということは、読者にとってかなり便利なのではないかと思う。

記事の作成日時は、表示されていてもその更新した内容がそのサイト内にあるということを明示できるということは、良い事だ。たまたま検索してその記事を読んでいてもそれが、古いものかもしれない。更新された記事があってもわからないことも多い。

 
0 votes
Written by:Joomler! 9941 hits Saturday, 19 January 2008 16:26

エクステンションの隠しリンク(広告)は、やめようよ。

www_joomlanews_ro_story_php_title_Time_to_End_Hidden_Advertising_in_Joomla_Extensions-1

Joomler!.netのエクステンションには隠しリンクは、ありません。

リンクは、表示しています。消すのは自由です。それは、Joomla.orgへのリンクと同じです。消してはいけないとは書いていません。

 

エクステンションの中にはHTMLのコメントでリンクを挿入しているものがあります。そしてさらにそれを消してはいけないとまでかかれている場合があります。気持ちは、わからなくはないですが、それならそれでそれを消したいならいくらくださいと金額を明示してほしいですよね。ソースコードに書かれていては、普通なら見ないのでわからない。

たとえば、企業のサイトにJoomla!を使ったとき、全く意図しないリンクが表示されるのは困りますよね。それが、隠しリンクだったら気づかない場合があります。ですが、表示もしくは明示さえされていればそれを消したいと思い、また金額が明示されていて利にかなうものであればそれを購入するでしょう。

安易にFreeだからと利用しているエクステンションですが、開発者のモラルを疑いたくなるエクステンションがあるのは事実です。

それはFreeでは無い、Linkwareです。

消してはいけないリンク、隠しリンクにするなら消すための金額を明示してください。

 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.