Joomler!.net - Decided on Joomla!

Jboard is Multiple Board!

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » コンポーネント
0 votes
Written by:Joomler! 11382 hits Wednesday, 22 August 2007 17:44

PrototypeとScriptaculousを合体させてなんと54.7KBです。

http://protoculous.wikeo.be/

protoculous.jpg Prototypeだけでも倍近いのに・・・。サイズがでかいから二の足踏んでいた人でもこれなら!って思いますよね。

 Prototypeはだんだんサイズがでかくなってしまったし、さらにビジュアルにと思うとScriptaculous!?一体何KB?

このサイトのExtensionsメニューでAlphaContentというコンポーネントを使用していますが、LightBoxでコンテンツを表示します。そこでももちろんJavascriptを使用しているのでGoogle APIのJavascriptも加わってかなりのサイズを読み込んでいるのではないでしょうか・・・。重い。

 
Aug
11
2007

Google AJAX APIs

EMailPrintPDF
1 votes
Written by:Joomler! 10584 hits Saturday, 11 August 2007 06:06

googleajaxapis.jpgGoogle Ajax APIsはすでにみなさんはご存じかと思います。Joomla!のコンポーネントやモジュール、マンボットなどでもたくさんこのAPIを使ったものが見受けられます。他サイトのコンテンツを自サイトに流し込む作業をphpなりで行うよりAjaxでできればユーザビリティも高まり、アクセスアップにつながるのではないでしょうか。ですが、他サイトのコンテンツを読むには制限により自サイトをプロキシにしたりして読まなければできません。
Google Ajax APIsのFeed APIでは、その制限を超えというよりGoogleがその作業を行ってくれます。しかも簡単な記述で実現できるように提供されているので驚くほど簡単に実現できます。

早速Google Feed APIを使用したモジュールを作成してみました。指定したRSSを表示してくれます。モジュール自体がやっている作業はパラメータをGoogleのJavascriptに渡す作業だけなので本当に極簡単なものです。もう少し整理してからダウンロード可能にいたします。実は、少しひねりを入れてYahoo!Pipesも使用しています。詳細はまた・・・。

 

 
Aug
10
2007

Class Creation

EMailPrintPDF
0 votes
Written by:Joomler! 9209 hits Friday, 10 August 2007 00:44

Joomla!のツールをさらに・・・

Joomlaclasscreation.jpgJoomla!のコンポーネントを作成するときデータベースを利用するなら必ずといってデータベースの接続クラスを作成することと思います。

このツールは、ローカルのデータベーステーブルを選択し、その選択されたデータベーステーブルからJoomla!用のデータベースクラスを作成してくれるツールです。フィールドがたくさんあったりすると作成するのは面倒で単調な作業です。それを解消してくれます。また、はじめてJoomla!用のデータベースクラスを作成するのにももってこいですね。

※このツールは、SSHなど通信機能は持っていないようなのでローカル環境でデータベースを作成しておかないとだめなようです。

http://softmarket.ro/ ←作成元のサイト

 
3 votes
Written by:Joomler! 8377 hits Sunday, 05 August 2007 00:17

image アンオフィシャル 1.0.13JPを作ってみました。

Downloadページからどうぞ。

※注意:ご使用は自己責任にて・・・

1.0.13となってパスワード保存方法が変わっています。それに伴いパスワードチェック方法も変更されているのでログインやユーザー管理が伴うコンポーネント等は変更しなければなりません。ご注意ください。

 
<<<11>>>
11 / 11

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.