Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » エディタ
0 votes
Written by:Joomler! 7544 hits Tuesday, 05 January 2010 08:44

みなさんは、Windows Live Writerにどのようなプラグインをインストールしているでしょうか?良いプラグインがあったら教えてください。

私がインストールしているプラグイン

  • File Attachment
    ファイルを添付できる。投稿後ファイルへのリンクとなって表示される。
  • Joomla! Pagebreak
    (拙作、Joomlaの改ページプラグインです。)
  • Polaroid Picture
    画像をポラロイド風にしてくれる。(使ってない)
  • ソースコード
    ソースコードを記事に含めるならこれかな。もちろん、拙作SyntaxHighlighterプラグインとセットです。
  • Table
    これもあまり使わないかな。
  • Text Template
    これは、たまに使っています。HTMLコードを登録しておいて、挿入するなどしています。
  • A Spaces Emoticon
    smile_omgこうやってEmoticonの挿入に使っています。
 
0 votes
Written by:Joomler! 10034 hits Monday, 16 November 2009 07:51

最初から、あるだろうとは思っていたが、現状使用しているアプリケーションで使いづらいというか使えないだろって感じのことがあって、いつも使っている開発用サーバーをWindowsローカルに変更した。これからは、今までと逆で、携帯または外部からのアクセスが必要なときだけ、Ubuntuサーバーに展開してテストすることになります。

Windows 7だと、ローカル内のファイルでも以前のドライブを使用する場合、アクセス権がデフォルトでなかった場合ローカル内のファイルでも書き込みできない。その場合は、アクセス権をデフォルト(どこか書き込みができる場所のアクセス権設定を見てそれをまねる)に設定してやれば良い。ま、これは前からそうだったが、アクセス権の項目がXPと少し異なっていて一つ増えているみたいです。(Vistaは、どうだったか忘れた。)

 
0 votes
Written by:Joomler! 7346 hits Friday, 06 November 2009 07:35

joomla1.5.15_released

PHP5.3に対応したようです。

セキュリティ的な修正は、Authorアクセスでのフロントエンド編集と以前から私が記事にしているようにXMLファイルが読めてしまう問題のようです。これは、iniファイルなども同様の対策が必要だと思います。

また、待望のTinyMCEの修正がなされるのでみなさん早めにJoomla!をアップデートされた方が良いと思います。

 
0 votes
Written by:Joomler! 10535 hits Monday, 26 October 2009 07:42

なんとJoomla!1.5.4だった。たまには、見なきゃいけない。(チェックしろよって感じですか)

最近、PHP5のみでWindowsローカルは、PHP4をデフォルトにしていたのが原因だが、ローカルだと携帯のチェックができない。もちろん、そのように設定すれば良いが、自分の主に使っているPCをサーバーとしてさらけ出すのはあまり気持ちよいものではないので、できればしたくない。ということでUbuntuマシンをサーバーにして開発環境で使うようになったのと、WindowsでチェックしているとLinux環境、一般のレンタルサーバーとよく似た環境のチェックができないのでは無いか(何が違うか?違いが無いわけじゃない)と考えたからです。

でも、その逆もあってやっぱり両方のチェックが必要だ。もちろんそれを見越して書いていけば問題ないが、やはり抜けもあれば漏れもある。

で、久しぶりにWindowsローカルで展開してみると、応答速度の速さにめげました。Ubuntuやめようかと(うそ)。

 
0 votes
Written by:Joomler! 21855 hits Tuesday, 20 October 2009 07:35

Trackbackをいろいろ検索していて、ひとつ特にそれは良いなと思ったことがある。それは、以前の記事に対してTrackbackすることです。特にJoomla!の場合、サイト内のリンクに対しては、弱いというかそんなもの無いだろって感じですが(もちろんJCEなどサードパーティーのエディタを使えばできる)、以前の記事からその更新した内容の記事や、それに関連した記事へのリンクをはれるということは、読者にとってかなり便利なのではないかと思う。

記事の作成日時は、表示されていてもその更新した内容がそのサイト内にあるということを明示できるということは、良い事だ。たまたま検索してその記事を読んでいてもそれが、古いものかもしれない。更新された記事があってもわからないことも多い。

 
3 / 7

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.