Joomler!.net - Decided on Joomla!

Jboard is Multiple Board!

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » ダウンロード
1 votes
Written by:Joomler! 8416 hits Saturday, 24 November 2007 17:35
content_view_38_40.jpg

今回は、メニューを作成してみましょう。

元のメニューは、よく見慣れたJoomla!をインストールするとデフォルトで選択されているテンプレートのメニュー(右側の画像)です。それを下のような横型のメニューに変えてみましょう

 

手順は、オンラインでメニューを作成してくれるサイト
「CSS MENU MAKER」
で作成したイメージとCSS Codeを利用してそれをJoomla!のテンプレートに適用します。

content_view_5_6.png

まず、下記サイトへ行ってください。

CSS MENU MAKER

cssmenumaker_com.jpg

今回は、横型なので右側のHorizontalの中から気に入ったメニュー左の「Customize」をクリック。出てきた画面の1番にメニューの数を入力します。面倒なので1でOKです。それから「Update your Menu」ボタンをクリック。2番の「Button Label」と「Link」は、いらないので「Generate Menu Code」をクリック

cssmenumaker_com_process_step3_php.jpg 

上のような画面が出てくるので「Click here to download image files」をクリックしてイメージをダウンロード。そして下の「CSS Code」欄の内容をコピーします。サイトテンプレートのCSSを開き、一番下部にでもペーストし、以下のように変更します。

css_before.jpg

css_after.jpg

のように変更し、ダウンロードしたイメージをサイトテンプレートのimagesフォルダに入れます。そして管理画面から、モジュール一覧を開き、変更したいメニューモジュールの設定画面を開きます。(今回はメインメニュー)設定項目の「メニュースタイル」でフラットを選択し、保存

以上で横型メニューができあがりました。

まだ、試していませんが、サブメニューのあるソースもダウンロードできますのでSublevelのメニューが欲しい方も工夫すればJoomla!に適用できるのではないでしょうか。

 
1 votes
Written by:Joomler! 18480 hits Tuesday, 30 October 2007 22:30

コメントコンポーネントを2.40から3.1.0にアップグレードしました。joomlacomment.jpg!joomlacomment は、シンプルでCaptchaがついているので使っています。2.40は、少し不具合があったのですが、3.1.0はどうでしょう。アップグレードと言っても単にアンインストールしてから新規インストールしただけです。データは、そのまま引き継がれるようです。日本語環境での動作は、検証しているわけではないので文字数制限部分などで不具合があるかもしれませんね。

 2.4.0の日本語化したものをダウンロードできるようにしていましたが、非公開に変更しました。お使いの方はJoomlaCode.orgのプロジェクト:joomagecommentより最新の物をダウンロードしアップグレードしてください。管理画面は、英語のままですがフロントエンドの2.4.0のランゲージファイルがそのまま使えます。増えた行のみ追加すればフロントエンドが日本語化可能なようです。

 
1 votes
Written by:Joomler! 9454 hits Saturday, 20 October 2007 17:17

joomlaos.jpg管理画面のテンプレートってみなさん変更したりしていますか?複数のサイトをJoomla!を使って管理しているとどのサイトの管理画面かすぐにわかりませんよね。管理画面のテンプレートを変更してサイト毎にスタイルを変更してはいかがでしょうか。

Joomla CMS Download

上記サイト内のテンプレートギャラリー

 

 

admintemplate.jpg こちらのサイトは、たくさんのフリーテンプレートがあってダウンロードできます。なかには、リンクを削除してはダメなものとかがあるので注意が必要です。管理画面のテンプレートは、ギャラリーの「Admin Templates」にあります。おすすめは、「Essential Plazza」。このテンプレートは、5色のテンプレートが付属しています。ダウンロードしたらまず、解凍してください。解凍すると、コンポーネントが一つと5つのテンプレートのファイルが出てきます。コンポーネントは、このテンプレート用のコンテンツ検索のコンポーネントです。テンプレートをインストールし、コンポーネントをインストールすると左の画像(Black)の用になります。サイト毎に異なる色のテンプレートをインストールしたらわかりやすいですよね。

 
Aug
18
2007

XML Editor

EMailPrintPDF
3 votes
Written by:Joomler! 10731 hits Saturday, 18 August 2007 17:39

XML エディターについて

xmleditor.jpg Joomla!のエクステンション制作に必ず必要な物がxmlファイルの作成です。普段は普通のテキストエディタを使っているのですが、時々エクステンションインストール時にエラーを吐いたり、インストールできなかったりします。それは大抵、そのXMLファイルのエラーが多いです。今回ご紹介するのはMicrosoftが無料で提供しているXML Notepad 2007です。下記のリンクからダウンロードできます。

microsoft.com

 このエディタの特徴はツリー表示であることですが、作成したXMLファイルが正しくないとちゃんとエラー表示してくれます。それだけでずいぶん助かります。Joomla!のインストーラーはXMLファイルのエラーまで表示してくれませんからずいぶんそれで時間を費やすことになります。ですからXMLファイルはこれで作成するかアーカイブする前にこれで一度読み込んで正しいXML構文であるかチェックしてからアーカイブすることにしています。
 ただ・・・難点はUTF-8はどうもBOM付になるようです。Joomla!のインストーラーはBOM付だとエラーが出たりするようですので、保存後は別のエディタでBOM無しに変更しています。それとこれは英語版しかありません。

 
Aug
11
2007

Google AJAX APIs

EMailPrintPDF
1 votes
Written by:Joomler! 10629 hits Saturday, 11 August 2007 06:06

googleajaxapis.jpgGoogle Ajax APIsはすでにみなさんはご存じかと思います。Joomla!のコンポーネントやモジュール、マンボットなどでもたくさんこのAPIを使ったものが見受けられます。他サイトのコンテンツを自サイトに流し込む作業をphpなりで行うよりAjaxでできればユーザビリティも高まり、アクセスアップにつながるのではないでしょうか。ですが、他サイトのコンテンツを読むには制限により自サイトをプロキシにしたりして読まなければできません。
Google Ajax APIsのFeed APIでは、その制限を超えというよりGoogleがその作業を行ってくれます。しかも簡単な記述で実現できるように提供されているので驚くほど簡単に実現できます。

早速Google Feed APIを使用したモジュールを作成してみました。指定したRSSを表示してくれます。モジュール自体がやっている作業はパラメータをGoogleのJavascriptに渡す作業だけなので本当に極簡単なものです。もう少し整理してからダウンロード可能にいたします。実は、少しひねりを入れてYahoo!Pipesも使用しています。詳細はまた・・・。

 

 
8 / 8

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.