Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » 設定
1 votes
Written by:Joomler! 11589 hits Wednesday, 15 July 2009 08:32

joomlafck

昨日アップデートされています。

http://extensions.joomla.org/extensions/90/details

普段Joomla本体ばかりですが、エディタ関係は、みなさんお使いだと思うので書きました。セキュリティリリースなのでアップデート必須と思います。

少し前にFCK Editorそのものの脆弱性が公表されていましたが、それに伴うアップデートだと思います。

 
0 votes
Written by:Joomler! 7025 hits Tuesday, 10 March 2009 16:35

第四回は、メニューで設定したクラス接尾辞をテンプレートで利用してみます。

ページ毎(メニュー毎)にクラスの値を変えたり表示を変更するのは、$Itemid(メニューID)を下記のように取得すれば良いことをご存じの方は多いと思います。

$Itemid = JRequest::getInt('Itemid');

これで取得したメニューIDでモジュールを表示したり、非表示にすることは、Joomla!1.0.xからも、普通に今まで行ってきました。ですが、これだとクラスの値だけをページ毎に設定したくてもコンテンツなどには、接尾辞は反映されるが、テンプレートまでは来ません。

そこで以下のようにしてメニューで設定したクラス接尾辞をテンプレートで利用できるようにしました。

$Itemid = JRequest::getInt('Itemid');
$pageclass_sfx = '';
if($Itemid > 0){
	$menu = &JSite::getMenu();
	$params = & $menu->getParams($Itemid);
	$pageclass_sfx = $params->get('pageclass_sfx', '');
}

$this->params->set('pageclass_sfx', $pageclass_sfx);

こうすることで、通常テンプレートのパラメータ(設定値)を得るように

$this->params->get('pageclass_sfx');

で現在のメニューで設定した、クラス接尾辞が得られます。$Itemidで分岐してやることと大きな差はありませんが、最初に上記のコードを書いておく事で面倒な複数の分岐処理を書く必要がなくなります。

全く同じようにする必要はありませんが、何かの足しにはと・・・。

 
0 votes
Written by:Joomler! 10279 hits Thursday, 22 January 2009 16:35

www_svnmonitor_com_default_shtml

かなり良さそうなツールです。SVNを登録して更新ログを表示してくれます。常駐してモニターすることも可能なようです。一定時間おきに、通信して更新があると通知や設定でメールしてくれたりもするようですね。時間設定はできるみたいなので激しく更新されないSVNなら長めに設定しておけば良さそうです。

 
0 votes
Written by:Joomler! 7855 hits Wednesday, 03 December 2008 17:27

解決への早道は、遠回りの道です。

  1. 直近に設定したものを元に戻す
  2. 設定をいろいろ変えてひとつずつ試していく
  3. 直近にインストールしたものをアンインストールしてみる
  4. php.iniの設定や、htaccessを変更していないか確認する(思い出す)

今まで正常に動いていて何もしていないのに突然異常が発生するなんてことはほとんどあり得ないことです。もちろんプログラムが原因でということは考えられることですが。

もちろん私も、そう言いたい時が多々ありますが、大抵私が原因です。

一昨日、テストサイトにログインしようとしたらエラーでログインが、できませんでした。1.5.8へアップデート後だったのでそれが原因なのかと、さかのぼって調べていくと結局、Joomla!が読みに行くファイル名と同じファイル名を使っていた事が原因でした。これは、アップデートが原因でも何でもなく単にそのファイルを作成してからログインしたことが無かったことが原因でそう考えてしまっただけでした。勘違いもいいとこです。

 
3 votes
Written by:Joomler! 12334 hits Thursday, 20 November 2008 21:18

うちにも問い合わせが来たので・・・。

Joomla!1.5.8では、記事保存時にコンテンツコンポーネントの設定でなにも設定していなければ、初期設定で指定されている削除タグはすべて削除されてしまいます。おそらく、何も設定せずに使用されている方のためにデフォルトで危なそうなタグを削除するという設定に変更したのだと思います。

では、それを回避するにはどうすれば良いかというと、簡単です。バックエンドの記事管理一覧のプリファレンスから、フィルタオプション以下を設定すればOKです。

com_contentpre

設定例(推奨設定です)

フィルタグループ

  • register
    • author
      • editor
        • publisher

を選択します。フロントエンドから投稿するひとすべてですね。

フィルタタイプ

  • htmlなし

フィルタタグ

  • 空白

フィルタ属性

  • 空白

但し、この設定ではフロントエンドからの記事投稿者にはHTMLを一切許可しない設定です。許可したい場合は、フィルタタグや、属性の設定が必要です。

さて、本題ですがこの設定をすることにより、フィルタグループで指定されていないユーザーレベル(この場合ならmanager, administrator, super administrator)はフィルタを通過しないのでGoolgleMapのIFrameも登録可能になります。

 
3 / 5

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.