Jan
25
2011

Joomla1.6のインストーラー

Print
0 votes
Blog - Joomla!2.5, Blog - Modules, Blog - Joomla! CMS
Written by:Joomler! 10346 hits

4406 Template SelectorJoomla1.6で使いたいのでしょう。コメントがありました。時間は無いけど、プラグインは、CKEditorでやったのでモジュールを少し見てみました。Template Selectorは、モジュールとプラグインの二つのエクステンションを使います。なので、現在のJoomla1.5用のものは、はじめに解凍してその二つを別々にインストールしなければなりません。

Joomlaのドキュメントを見てみます。

すると、JInstallerPackageというのがあります。さらには、Helper、Libraryなんてのもあってインストーラーで対応する物がどうも増えているようです。なので、インストーラーをまず試してみました。

早速、Joomla1.6用に書き換え作業をやってみる・・・。やっぱり面倒ですね。Joomla1.5だと自作ツールでひな形を吐いちゃいますが、1.6は初期に戻ったようにすべて手入力で変更していきます。あらためてTemplate Selectorを見てみると出来てないところが、ちらほら散見されてちょっと恥ずかしいなと思いながら・・・書き直してみました。

記述ミスレベルでしょうけど、またJoomla1.6のバグを発見しながらも、以下のようにすることでPackageとしてモジュールとプラグインの二つを同時にインストール・アンインストールできました。


   <files>
          <filename>mod_templateselector.zip</filename>
          <filename>plg_system_templateselector.zip</filename>
  </files>
 

と通常書いていますが、


  <files>
          <file id=”mod_templateselector” type=”module” client=”site”>mod_templateselector.zip</file>
          <file id=”templateselector” type=”plugin” group=”system”>plg_system_templateselector.zip</file>
  </files>  

のように書き、typeにpackageを指定してpkg_templateselector.xmlを作成することでパッケージインストール・アンインストールできるようです。テストしていて気づいたのですが、パッケージが何もインストールされていないと、Manage画面の選択リスト(Select Type)にPackageという項目が表示されないことに気づきました。(ここにもバグあり)パッケージをインストールしないとパッケージ毎アンインストールできることもわからないですね。

今日はとりあえず、ここまでとして肝心の動作の方は全然そのままなのでまた今度やってみます。コンポーネント無しで、モジュールとプラグインだけのパッケージインストールが可能なことがわかっただけでも大満足です。(面倒だということも良くわかりましたが・・・)

少しの時間でも逐一新しい情報を探求していかないと酷く使えない物を作成していたり、古く面倒で使いにくい物を作成しがちになりそうですね。

Tags1.6,時間,モジュール,インストーラー,templateselector,面倒,プラグイン,System,作成,二つ,Template,mod,zip,Package,インストール,パッケージ,Joomla,Selector,CKEditor,plg,1.5
 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net