Nov
26
2009

さて、JContentPlusをやっと公開したし・・・

Print
0 votes
Components - JContent+ (JContentPlus), Blog - Joomla! CMS
Written by:Joomler! 13996 hits

かなり時間がかかっていて、せかされて、いつだ?何時だと、嫌気がさしてくるときもあったが、少し落ち着きました。でたらめな英語で書いた(まるで自分でのような感じで書いているが、もちろん翻訳ツールである)ドキュメント(らしいもの)も少しは作成し、まあまあ今までより、少しはわかりやすいだろうと思っています。

実は、JContentPlusの一番の”ウリ”というか一番見て欲しかったのは、内部リンクの作成機能だったりするのですが、あまりみなさんは興味がなさそうな感じがします。この機能は、他のCMSやシステムには無い機能だと思っているのは私だけなのかな・・・。単に内部リンクを作成できるだけではなく、新規の記事までも編集中の記事を閉じることなく作成できます。しかも、その作成した記事のリンクをそのまま同じ画面で挿入できる。この機能を利用すれば、記事を書きながら関連記事をどんどん書いていけます。しかも保存したら、トラックバックでその関連記事にリンクがはれます。どんどん記事同士がつながっていくわけです。

コメント機能は、付属品です。他の物で代用できると思うし。・・・と、思っているのは大間違いかもしれません。Joomla!のデフォルトの記事用に作成されたものは、他のコンポーネントで記事を表示するものに完全に対応していないものもあるようです。(今回いろいろテストしてそういうのがありました。)トラックバック機能は、おそらく・・・現在ある、ブログエディタからも可能なことから、トラックバック機能を持っているエクステンションの中では一番Joomla!との親和性が高いと思っています。smile_omg

今回ここまで機能が、膨らんでしまったのは、Joomla本体の機能をそのまま使っていてはNo Hack(基本的にNo Hackを守りたいと思っている)では限界があって、独自に実装するほか無かったからです。(No Hackなものを使うことはとても重要です。それは、Joomla!自体に大きな問題があったとき、バージョンアップされてもすぐに対応できないからです。)

そして、無料版のJContentPlus1.2で満足する方もおられるでしょうが、きっと物足りない部分があると思います。昨日実感しました。なるほど、そのままでマルチカテゴリー化するには、限界があるんだと気づきました。

さて、JContentPlus1.5をご購入いただいた方の中には、デベロッパーの方もいて今の案件と、次の案件でこれを使うと言っていただいたりで、ほんとうれしいです。また、以前から応援してくださっている方からご声援(とは言ってもメールですが)をいただいたりで、ひとつの区切りを持てたのかなと思っています。

感謝!

Tags大間違い,案件,編集中,JContentPlus1.2,コンポーネント,Joomla,マルチカテゴリー化,Joomla本体,No Hack,作成,無料版,ドキュメント,デベロッパー,トラックバック機能,内部リンク,エクステンション,親和性,デフォルト,JContentPlus1.5,ご声援
 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net