Sep
18
2009

Windows Live WriterのSyntaxHighlighterプラグイン

Print
1 votes
Blog - Others, Blog - Joomla! CMS
Written by:Joomler! 8826 hits

最近エラーが出ててそのまま放置していましたが、Windows Liveのアドインページを見るとアップデートされていない。しかも、コメントで「エラーが出ている、アップデートしていなの?」みたいなコメントが残されているのでこりゃ駄目っぽいと思い、アンインストール。

アドインページのフィルタ言語を日本語からすべての言語に切り替えて見てみるとSyntax Highlighter2.0というのが、あるでは無いか・・・しかも2.0。待てよ、でもうちのJoomla!のSyntaxHighlighterプラグインは、古いバージョンのままだなもしかしてこのバージョン番号ってSyntaxhighligterのバージョンも考慮しての番号?とか思いながらダウンロードしてインストール。

wlw_syntaxhighlighter_2.1.1さて、ソースコードを入力してみると・・・。あれ、行番号とかがグレーアウト・・・。うちの環境だけかな・・・。

さらに作成者のサイトを見てみると、別のリンクがある。

あっった。

http://wlwsyntaxhighlighter.codeplex.com/

バージョン2.1.1です。

OKですね。画像を見るとテンプレートをLive Writerに適用しているのでそのままLive Writerで表示されていますが、Joomla!では、プラグインでライブラリをロードするためそれはできません。(というか、常時数多いJavascriptを読み込むなんてナンセンスだと思うが)

var_dump('example');
var_dump('example2');

SyntaxHighlighterのライブラリは、現在2.0.xになっていてうちのプラグインは、古いバージョンしか対応していない。でも、このWindows Live Writer用のプラグインは、バージョン2.1.1とはいえ、どうも古いバージョン用のようだ。

さてうちのプラグインも以前にリクエストをいただいているので新しいバージョンに対応するようにしようと思っています。

Tagsテンプレート,SyntaxHighlighter,フィルタ言語,行番号,Syntax Highlighter2.0,Windows Live Writer用,SyntaxHighlighterプラグイン,'example2',Joomla,プラグイン,wlwsyntaxhighlighter.codeplex.com,ライブラリ,Syntaxhighligter,アドインページ,アップデート,古いバージョン,数多いJavascript,そのままLive Writer,'example'
 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net