Jul
10
2009

TortoiseSVNをもう少し軽く?

Print
0 votes
Blog - Others
Written by:Joomler! 12906 hits

バージョン管理で重宝しているTortoiseSVN。エクスプローラや、対応しているものでファイル一覧を見るとバージョンの状態が一目でわかるようになっています。

PCを起動すると、何やらやけにディスクアクセスが多い。タスクマネージャを起動してみると、TSVNCache.exeとやらが激しく動いています。どうやら、TortoiseSVNがディスクをすべて見ているようです。今になって気づきましたが、詳細な設定ができるんですね。

tsvncache

ドライブを全部外して含めるパスにバージョン管理しているフォルダを追加した。
これで良いのかな・・・。再起動していないので間違っていたらごめん。

先日、去年12月に買った1TBのハードディスク(データ600GB入っていたよ。)が、お亡くなりになりちょっと過敏になっているJoomler!でした・・・。なんぼなんでも早すぎるやろ。チクショ~~~Crying ハードディスクの保証期間内なのでもちろん、ハード自体の損は無いだろうが、空のハードディスクが、返ってきても虚しいだけだっつーの。

今度から、買う容量の2倍を常に買ってRAIDにすることを誓います。(遅いって感じですか・・・。)

Tagsハードディスク,TSVNCache.exeとやら,容量,バージョン管理,再起動,一目,タスクマネージャ,チクショ,RAID,ドライブ,エクスプローラ,ファイル一覧,TortoiseSVN,joomler,ハード自体,フォルダ,重宝,ディスクアクセス,保証期間内,お亡くなり
 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net