Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

Home » Extensions » RSS Translation Reader
0 votes
Written by:Joomler! 7351 hits Monday, 27 August 2007 00:00
Google Feed API・Yahoo!Pipesを利用した翻訳機能付きフィードリーダーです。
 
1 votes
Written by:Joomler! 9122 hits Sunday, 26 August 2007 16:32

Ajax RSS Translation Reader モジュールをアップデートしました。


jfreader.jpg変更点

  • 翻訳対応
    英語、ドイツ語のみでしたが、フランス語、ロシア語のYahoo! Pipesを追加しました。(Joom.ruのロシアサイトだけはうまく表示できませんでしたが、他のサイトでは確認できています。)
    登録例
    英語
    [jm]Joomla![url][etoj]http://extensions.joomla.org/index.php
    ?option=com_mt_rss
    ドイツ語
    [jm]ドイツ[url][gtoj]http://www.joomlaos.de/rss.html
    フランス語
    [jm]フランス[url][ftoj]http://feeds.feedburner.com/Joomlafrance
    ロシア語
    [jm]ロシア[url][rtoj]http://ext.joom.ru/news-rss.html
  • 複数のフィード表示の順番をランダムに変更できるパラメータを追加
  • 複数ファイルでしたが1ファイルのモジュールとした。
    これによりLoading時の画像ファイルはURL指定に変更しました。(画像表示の場合は別でアップロードが必要です。「Loading...」などと文字表示の場合は必要ありません。)

 joom.ru(ロシアサイト)のRSSを表示させたかったのですが、どうもPipesから読みに行くと読めるときと読めない時があるようでうまく表示できませんでした。

 Joomler!でのRSSフィードは各国のJoomla!のエクステンションのフィードなのですが、各国で全く異なることに気がつきます。希望のエクステンションが、本家になくても他の国にあるかもしれません。

 ※ドイツのフィードで「下検分」と表示されているのはテンプレートのことです。

 
1 votes
Written by:Joomler! 8402 hits Friday, 17 August 2007 13:12

Google Feed APIとYahoo!Pipesを利用した翻訳機能付きRSSReaderです。

本サイト右コラムで使用しています。

artreader.png内容:

  • 設定したRSSへのリンクをGoogle Feed APIを使用して動的に読み込み表示します。
    Yahoo!Pipesから直接読み込めば良いのですが、Google Feed APIを利用すれば面倒なJavascriptの記述をする必要がないので利用しています。
  • Yahoo!Pipesを使って動的翻訳を実現しています。
    (現在はドイツ語>英語>日本語と英語>日本語の二つです。)
  • 翻訳精度は見てのとおり・・・。英語そのままの方が良い!?って方もいるでしょうがその時は下記のパラメータ設定で可能です。

パラメータ:

  • Google Feed API Keyが必要です。
    (これはGoogle Video Search Moduleでも同様です。)
  • モジュールタイトル下の説明文
    (本サイトではExtensions Feedsと書いてある部分です。)
  • フィードタイトルとURL
    書き方
    [jm]タイトル[url]http://example.com/rss.xml
    のように先頭に[jm] URLの前に[url] と書いてください。
    翻訳するサイトは英語>日本語なら[etoj] ドイツ語>日本語なら[gtoj]を下記の例のように[url]の後に書き入れその後にURLを記入してください。
    例:
    [jm]Joomla!.org[url][etoj]http://extensions.joomla.org/index.php?option
    =com_mt_rss
    [jm]Joomla!.de[url][gtoj]http://www.joomlaos.de/rss.html
  • Yahoo! Pipes URL
    これはご自身でPipesを作成していただいたURLを指定するか本サイトで使用しているURLをそのまま記入するかですね。PipesはYahoo!USAでアカウントさえ作成すれば本サイトで使用しているPipesをコピーして自分のPipesとして使用できます。
    本サイトのPipes(EtoJ)
    http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.run?_id=_vglWPtG3BGXfLyz8ivLAg&_render
    =rss&tlink=1&url=
    DtoEtoJ
    http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.run?_id=LABnhhFH3BGNNimUxQnzeQ&_render
    =rss&url=
    尚、英語>日本語(EtoJ)は自動でリンクをGoogle Web翻訳へのリンクに書き換えます。クエリのtlink=1をtlink=0にすることで直リンクとなります。
  • フィード表示数(そのまんま)
  • 出力する場所

    の?????部分を指定します。
  • タブ表示(まんま)
  • link target
    リンクを表示する先ブランクページか、同じページ内か・・・・
  • CSSを動的出力
    CSSを書くのが面倒な人は「はい」(編集はこのモジュール.phpファイルに書いてあります。)

ライセンス:GNU/GPL

不具合はこっそりコメントに・・・。

 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.