siwapp 日本語版 インストールの流れ - siwapp

siwapp 日本語版 インストールの流れ

Print
Documents - siwapp
Written by:Joomler! 4536 hits Sunday, 17 June 2012 16:21

使いやすそうな請求書システムです。ここでは、その”siwapp”のインストールの流れです。(バージョン 0.4.1beta)

まず、ダウンロードします。
※現在、まだ公開していませんが、日本語版をつくりましたので日本語版での解説になっています。

siwapp_install_0000

どのようなシステムか知りたいなら、”Take a look at our demo site”(右カラムの青部分) にDemoサイトのリンクがあるのでそこで確認できます。(ユーザ名・パスともtest)
※権限が自分でインストールした場合と異なるのか何かわからないが、動作が若干違います。


アップロード

ダウンロードしたファイルを解凍するとsiwappディレクトリが出てきます。そのsiwappディレクトリ直下のwebディレクトリの”中身”が公開ディレクトリに配置するファイル群です。siwappディレクトリ直下のwebディレクトリを除いたファイル群が、公開ディレクトリより上または別の場所に配置するファイル群となります。

例えば、/var/www/siwapp が公開ディレクトリであるなら、そこにwebディレクトリの”中身”をアップロードし、非公開の/var 配下にsiwappディレクトリを作成し、そこにwebを除いたファイル群をアップロードします。


ファイルパーミッション


インストール

以下の画面は、siwappのデフォルト配置でディレクトリを構成した場合、表示されません。もし、この画面が表示されたなら、テキストフィールドにsiwappディレクトリ(非公開側)のフルパスを入力してください。

siwapp_install_0001

※上記の画面でも下記の画面でも無い場合、表示された修正を行って進めてください。要件に合わない時はあきらめるしか無いかなぁ・・・。


言語選択

とりあえず、日本語をデフォルトに変更済みです。そのまま「次へ」

siwapp_install_0002


システム要件チェック

ここで赤表示がある場合は、修正した方が良いかもしれない。

siwapp_install_0003


使用許諾契約

siwapp_install_0004


データベース設定

siwapp_install_0005


主要設定

サンプルデータをロードしたいなら、最後のチェックを。(全部英語なので合わないけど、雰囲気はわかる。)

siwapp_install_0006


インストール完了

siwapp_install_0007


ログイン

siwapp_install_0008

ここまで無事たどり着ければ一安心。

でも、テンプレートとかは海外フォーマットのままなので、自分で変更しなきゃいけません。それは、別の記事にて・・・。symfonyってあんまり関わったことないけど、ひどくわかりづらいです。

 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net