Joomler!.net - Decided on Joomla!

Jboard is Multiple Board!

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » データ
0 votes
Written by:Joomler! 5303 hits Thursday, 23 July 2009 12:46

データが無い・・・。Crying

腹をくくっていたものの、いざ新品を手にしてみると「ポツ~ン」て感じか。

気を取り直して、RAID1で組み直した。

RAIDカード余ってるのあったよなと、ごそごそ引っ張り出してきたものの、認識しない・・・と、よく考えてみたら、うちのメインで使っているPCには、RAIDチップが2つ付いている事を忘れていた。早速構成を見直してRAID1で無事完了。

大量のデータを流し込む。

ここ最近は、GBあたりの単価が、1.5TBが一番安いそうだ。今度は、1.5TBで組もう。

でも・・・RAID1で本当に大丈夫なんだろうか・・・。

 
0 votes
Written by:Joomler! 6207 hits Monday, 15 December 2008 19:21

Chromeが公開されてから、Operaにかわって(Operaは最近起動した事がない)Chromeを使っている。Joomla!のバックエンドを見るときは軽くて早いのでChromeに限ります。以前にも書いたようにコンソールなども使えて開発環境にも使えそうですが、Firefoxの代替えには、まだ使い勝手はほど遠いので全面的には使用していません。

1.0になったので普通にブラウザとして使用してくのはもちろん、軽快さを利用してもっと有効活用できそうな感じです。

さて、ハードディスクの小さいもの2台をそれぞれ1TBのハードディスクに置き換えました。

おもむろにテキストファイルをひとつ作成してみる。太平洋にポツーンと捨てられた紙一枚みたいな物か・・・。

2台買ましたが、念のため同じメーカーのものではなく異なるものを一台ずつ買いました。(2台同じものを買うと一度に壊れたとき怖いと思いこんでいます。)無事、元の環境で起動できたのでとりあえず問題なさそうです。

これだけ安いとデータがいっぱいになったら新しいハードディスクを買って交換する方が手っ取り早いかもしれない。・・・データの整理をしなくなるので発見しにくくなるだろうけど。

こりゃ整理というよりハードディスクの交換だけして整理されていないデータが増えるだけになりそうです。

Joomla!のファイルってすべて圧縮してやれば良いですが、それぞれをバックアップしようと思うとかなりのファイル量になります。もちろん数だけ多くてサイズは小さいものですが。ファイル量が多ければ当然整理していないファイルも多くなってしまうので私には、丸ごと保存できる大きな器は、かかせないものです。

 
0 votes
Written by:Joomler! 7506 hits Monday, 01 December 2008 17:40

WindowsXPをメインに使っているが、たまにある特定のドライブを認識せずに起動するときがある。その時は、大抵コネクターなどを押し込んで(ぉぃ)再起動すれば正常に起動する。ハードディスクの寿命が近いのかもしれないが、趣味のデータばかりなので(本当は無くなったら痛い)まあ許そう。

そういえば、Firefoxの環境をバックアップするFEBEが3.0になってから無いよな、まだかなと思いながら見てみたら6.1betaがある。早速インストールしてみて再起動した。・・・あら?クラッシュレポートが起動してくるではないか・・・。起動しない。

ま、慣れているのであわてず再起動で起動はしましたが、いつもあるツールバーの一部が無い。え!?アドオンが無くなった!?・・・と思ったけどもう一度再起動でいつもの状態になりました。ところが、FEBE自体は使えない。もう一度検索してみるとFifefoxのアドオン置き場にあるものは、6.0.3でしたので削除して再度インストールで完了しました。

無事に今バックアップしているよう(作業中)です。

 
1 votes
Written by:Joomler! 9277 hits Sunday, 27 July 2008 16:51

え!?まったくJoomla!とは関係ありません。

trueSpaceっていう3DCGのソフトは以前から知っていましたが、それを販売していたCaligari社がMicrosoftに買収されていたとは知りませんでした。さらにそのtrueSpaceが無料で配布されたとはすごいことです。値段は、以前は7万円以上していたと思います。それが・・・無料です。

caligari

Sketchupというソフトは、Googleに買収されています。そしてGoogleMapにデータを表示できたりするのですが、どうもtrueSpaceもMicrosoftのVirtual Earthで表示できるようです。

前からJoomlerくんを3DCGにしたいと思っていたのですよ。(意味ねぇ)この機会に試してみようか・・・。けど、たしかtrueSpaceってかなり独特なインターフェイスだったと記憶しているので果たして使えるのか!?

と・・・trueSpaceのページからユーザー登録をしてダウンロード画面を見てみると(ダウンロードしたのかよ・・・)なんと、ビデオまでダウンロードできるではないか!これなら使えるようになるかもしれない。Surprised

 
3 votes
Written by:Joomler! 32417 hits Monday, 07 July 2008 16:54

magic_quotes_gpc を Offにしたといつだったか書いたのだが、Fireboardのデータがとんでもないことになっていた。なぜ気がついたかというと簡単です。

sql_error

SQLエラーメッセージがちゃんと表示されていました。Sick

しばらくその表示されたメッセージを眺めてしまいました。

や、やっべぇ。

すぐに元に戻してSQLをphpMyAdminからFireboardのデータをダウンロードしてスラッシュとクォートがダブっているところをすべて手動で置き換え、インポートしてデータを元に戻しました。

現在のバージョンのFireboardには時期尚早なようだ。

magic_quotes_gpcはJoomla!1.0.xでは推奨通りONにしましょう。ぉぃ

たしかにエラーが出ていたSQLクエリー付近を見てみると・・・こりゃ駄目だって感じでした。とてもそこだけ変更してもという感じで全てにおいてやらないと無理そうです。だからといって使っちゃいけないってわけではなくて・・・と思いたい。

Joomla!に用意されているメソッドだけを使っていればこんなことにはならないのでそうでない部分を全て変更しないと無理そうだ。けど・・・いっぱいありすぎてとてもすぐにはできそうもない。

ちょっと考えた方が良いかもしれない・・・。

 
<<<12>>>
1 / 2

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.