Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » 作成
0 votes
Written by:Joomler! 5924 hits Monday, 03 August 2009 07:35

今日、朝からまた新発見してしまった。というか、ドキュメントに書いてあるか?ってことは、以前から良くある事で滅多に見ないドキュメントを今回は、さまよってみた。

結果、やっぱり書いて無さそうだった。

秘密にしてるのかと思えるくらいだ。けど、すべてを書く事も難しいのはわかる。Joomla!のエクステンションを作成していると、こうやって「あ、こんなことできたのか」ということが良くある。さらに「あ~もっと早く知っていれば・・・」と思う事も多々ある。

ドキュメントを書く人と、作った人が別人なら絶対すべてを網羅する事は難しいと思う。本人であっても抜けると思うし。(私もそう。)

 
4 votes
Written by:Joomler! 6046 hits Friday, 17 July 2009 09:21

joomla_logo_small_flat 私が、Joomla!を知った時のJoomlaだけの流れ(実際は、XOOPSをみたりWordPressをみたりでかなり、途中で横道にそれたりしていました。)

  1. Joomlaって何?からはじまっていろいろ検索して調べる。
    デモ画面を見たり、評判などを探る。
  2. インストールしてみるかと、XAMPPをローカルに入れてみる。
  3. 何となく失敗したりでまた、検索する。
  4. インストール成功した。
    管理画面とか、いろいろさわってみる。
  5. エクステンションを探る。
  6. 使うか使わないかわからないエクステンションをいっぱい、インストールする。
  7. とりあえず、使えそうだと知る。
  8. サーバーを借りてみる。
    サーバーは、どこが良いか検索する。
  9. いざ、サーバーにインストール
  10. 失敗。再検索。
  11. インストール成功し、ローカルでインストールしてみたエクステンションの中から使うものだけインストールしてサイトを作成する。
  12. 公開
 
1 votes
Written by:Joomler! 9267 hits Friday, 03 July 2009 08:00

hidden_menu_001Joomla!1.5(もう1.5ってつける必要無いな)では、メニューが作成されているとそのエイリアスを使ってURLを作成してくれます。ところが、メニューが見あたらないとyoursite.com/component/content/article/123-alias/456-alias.htmlというようなURLになってしまい、また、通常なにがしかのメニューが作成されているでしょうから、その意図しないメニュー配下のURLとなります。ところが、このURLが意図していないURLであったりすることは、よくあることです。

 
0 votes
Written by:Joomler! 15453 hits Monday, 22 June 2009 07:35

Joomla!1.0のサイトの時から、multiboxのプラグインを公開もせず、私だけ使っています。今もそうですが、multiboxって結構パラメータが、多くて面倒だったのが一因です。すべてに対応する必要は無いとは思いますが、やはり特長的なものは、反映したいし、する事がメリットだと思っています。

今まで全然気にもしていなかったのが、イメージのタイトルと、その説明です。先日、メールで問い合わせがあって、Slideさせるプラグインで、Windows Live Writerからそれを使えないというものでした。それから、気になって少し書き換えてみました。

 
0 votes
Written by:Joomler! 7461 hits Tuesday, 02 June 2009 17:16

遅いかな・・・。

Joomla!1.5では、SEFURLにするためにコンポーネントは、コンポーネント名HelperRoute, コンポーネント名ParseRouteなどという名前でメソッドを書かなければならない。ここで、Joomla!1.5のcom_contentのrouteや、routerを見てみると、かなりややこしいことをしている事がわかる。それは、一つのアイテムを複数のメニューで表示可能にしているからです。

Joomla!1.5の場合、View毎にメニューを割り当てること(実際にはViewの中にさらにレイアウトがある)ができるので同じアイテムを複数のメニューから参照できることになってしまいます。となると、そのアイテムを表示したいとき、どのメニューから表示すれば良いのか判断することは、非常に難しいことになります。

 
8 / 18

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.