Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

 

Archives

Blog

Demo

Home » Blog » 作成
0 votes
Written by:Joomler! 8509 hits Tuesday, 19 January 2010 07:35

昨日は、基本的なLatestNewsベースのモジュールを作成しました。今日は、その作成したExampleモジュールに日時表示とユーザ名を表示し、言語ファイルを追加してみます。対象は、これも画像を見てコードを書ければ可能なレベルです。

mod_example_extend_complete

左が、完成後の画像です。ユーザ名と作成日が表示されています。

 

今回の目標は、わずかですがレスポンスの向上と機能の追加方法をざっと見ていきます。オリジナルのJoomla!でも十分な機能はありますが、少し工夫したいときなど簡単に実装できることが理解できると思います。

日本ではあまりエクステンションを作成している方を見かけませんが(実際にはたくさんおられると思うが)、そんなに知識がなくとも簡単に改良して機能アップ可能です。

 
 
0 votes
Written by:Joomler! 10776 hits Monday, 18 January 2010 07:35

以前に5分で作るJoomla!モジュールとしてJoomla!1.0.x用の簡単なモジュール作成例を書いたが、今回はJoomla!1.5用です。しかも、LatestNewsモジュールとして使えるものを作成します。と書き始めたものの、長くなるかもしれないので2回くらいに分けるかもしれません。対象は、PHPとか知らなくてもコピーペーストができたらできるレベルです。

mod_example_complete

 

左が完成後の画像です。
(リストになっていますが、テンプレートの関係上リストのように見えていません。また、表示されているのはタイトルですが、いつもDummy Lipsumを使ってダミー記事を作成しているため、こうなっています。)

普通のJoomla!のLatestNews(最新ニュース)を表示するモジュールです。ですが、最終的には少し気になる点を改善していくことにします。また、少し機能を追加してみます。

完成後のファイルは、最後にダウンロードできます。

 
 
0 votes
Written by:Joomler! 6526 hits Monday, 28 December 2009 09:36

joomler_logoあと数日で今年もおわりです。

今年は、このサイトのJoomla!1.5化やエクステンションの有償化を行いました。やり残したことはたくさんありますが、この一年で学んだことはたくさんありました。海外の方からのご声援や、ご依頼もいただき充 実とまではいかないにしても、少しは成長できたと思っています。

来年の目標を考えて見ました。

  • デスクトップ JContentPlus
    デスクトップから、Joomlaの基本操作が行えるかもしれない。ブラウザとかわらん、意味があるかなという気もするが・・・。
  • 携帯エクステンションの公開(有償)
    今関わっているプロジェクトで最新に更新。
  • テンプレートの変更
  • Joomla!1.6への対応

などと、書いてみる。

 
0 votes
Written by:Joomler! 11025 hits Saturday, 19 December 2009 07:22

昨日公開したJoomla!1.5 FeedEaterコンポーネントについてわかりにくいと聞いたので補足します。(確かに、下手な英語で書いてあるので余計わかりづらい)

feedeater 何ができるのか

  • RSSリーダーで読んでいる記事をそのままサイトの記事として取り込む事ができます。
  • フィード毎にセクション・カテゴリの割り当てができます。
  • フィード毎にフィードアイテムの公開日に何日足して公開、または、その公開日から何日間だけ公開といった事ができます。
  • RSSフィードの取り込みは、全自動で行われます。(サイトの訪問者によって自動で取り込みが行われます。訪問者が居なければ取り込まれません。)
    Cron用のリンクもありますので、手動取り込みも可能です。
    また、更新間隔も指定できるのでサイトの更新が頻繁に行われる場合などにも対応可能です。
  • RSSフィード毎にフィードから取り込む記事数を指定できます。
  • 作者を作者の別名に割り当てることで、RSSフィードアイテムの作者を表示できます。
    ※フィードに作者情報が無い場合は、できません。
  • ”さらに読む” のリンクを置き換える機能
    これを使うとタイトルのリンクをクリック、または”さらに読む”のリンクをクリックするとフィードアイテムのリンク先が開かれます。
  • フルテキスト(本文)としてフィード毎に定型文を挿入することができます。
    {link}や、{title}というタグでフィードアイテム毎にそのリンク付きタイトルや、タイトルに自動で置き換えられ、本文に挿入されます。
    これを使えば、”さらに読む”をクリックすると記事が表示され、その本文とともに、フィードアイテムの記事が表示されます。
  • メタキーとメタデスクを自動生成する機能
    メタデスクは、記事保存時に生成、メタキーは、サイトを開いたとき、メタキーが空の記事があったら自動でYahoo 形態素解析サービスを使ってメタキーを生成します。
 
0 votes
Written by:Joomler! 12897 hits Thursday, 26 November 2009 07:54

かなり時間がかかっていて、せかされて、いつだ?何時だと、嫌気がさしてくるときもあったが、少し落ち着きました。でたらめな英語で書いた(まるで自分でのような感じで書いているが、もちろん翻訳ツールである)ドキュメント(らしいもの)も少しは作成し、まあまあ今までより、少しはわかりやすいだろうと思っています。

実は、JContentPlusの一番の”ウリ”というか一番見て欲しかったのは、内部リンクの作成機能だったりするのですが、あまりみなさんは興味がなさそうな感じがします。この機能は、他のCMSやシステムには無い機能だと思っているのは私だけなのかな・・・。単に内部リンクを作成できるだけではなく、新規の記事までも編集中の記事を閉じることなく作成できます。しかも、その作成した記事のリンクをそのまま同じ画面で挿入できる。この機能を利用すれば、記事を書きながら関連記事をどんどん書いていけます。しかも保存したら、トラックバックでその関連記事にリンクがはれます。どんどん記事同士がつながっていくわけです。

コメント機能は、付属品です。他の物で代用できると思うし。・・・と、思っているのは大間違いかもしれません。Joomla!のデフォルトの記事用に作成されたものは、他のコンポーネントで記事を表示するものに完全に対応していないものもあるようです。(今回いろいろテストしてそういうのがありました。)トラックバック機能は、おそらく・・・現在ある、ブログエディタからも可能なことから、トラックバック機能を持っているエクステンションの中では一番Joomla!との親和性が高いと思っています。smile_omg

 
5 / 18

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.