Joomler!.net - Decided on Joomla!

Wiki or Wordpress? No it is JContentPlus.

Home » Blog » September 2008
2 votes
Written by:Joomler! 8017 hits Tuesday, 30 September 2008 17:44

普段使っていないエディタですが、仕事の関係上インストールしてみて管理画面が崩れているのを放置していましたが、見てみました。

こうしてみよう。

ルート/plugins/editors/jce.xml内のsize="100"をすべて置き換えでsize="60"とか70に置き換えちゃいましょう。

それで直ります。画面の大きさによってはもっと少ない数字にしないといけないかもしれない。

これでも足りないなら次はcols="50"をやっつければ大丈夫かもしれない。

うちでは以下のようにちゃんと・・・。

jce_config_001

 
2 votes
Written by:Joomler! 6497 hits Friday, 26 September 2008 18:49

Ubuntu8.04にこの間したばかりですが、結局調子悪くてまた、開発環境をローカルWindows上のXAMPPに戻しました。

今回は、Ubuntuがいかに便利かがよくわかりました。(Ubuntu以外のLinuxもそうだと思います。)どうも原因は、ハードウェアにありそうです。特にハードディスク。もう一度インストールし直していたのですが、バックアップ用にマウントしているハードディスクのチェックでいつもエラーが出ます。[fail]で一旦止まってrebootかCtrl+Dで起動します。じゃあバックアップしたファイルが読めないかというとそれが、Windowsと違って読めるのです。

調子が悪いので起動後ログインしてもデスクトップが表示される直前で止まってしまいます。では、どうしたかというとCDを入れて再起動し、CDからUbuntuを起動します。すると何事もなく起動し、すべてのドライブにもアクセスできます。

なのでその状態から問題のあるハーでディスクからデータを移してしまえば、OKでした。

Windowsならおそらくこんなに簡単にはいかないでしょう。

さて、7.1に戻すか、8.04で続行するか・・・

 
1 votes
Written by:Joomler! 6715 hits Monday, 22 September 2008 16:44

というより、クリーンインストールした。

7.10で開発環境を維持してきたのですが、8.04が公開されたときアップグレードを中途半端に終わらせていた事がたぶん原因なのでしょう。調子が悪くてとても使えるものではありません。

かといって手を止めるわけにもいかないので一旦、Windowsのローカルに開発環境を移し、あらためてUbuntu側の環境をバックアップしました。

はじめは、クリーンインストールするつもりでは無かったのでそのまま試しにインストールしてみましたが、ちゃんと動かない。なのであきらめてクリーンインストールすることにしました。

現在は、VNCでFirefoxを起動すると落ちちゃうくらいで後は正常に動いているっぽいです。

XAMPPも最新版になりました。

元の開発環境にするために新しいXAMPPに書き戻したもの

  • php4, php5フォルダ
    PHPバージョンそれぞれの設定と特有のファイルが入れてある
  • httpd.conf
  • my.cnf
  • extra/httpd-xampp.conf
    ここでphp4とphp5の設定ファイルを指定している
  • extra/httpd-vhosts.conf
    バーチャルホストの指定
  • htdocs
    古い使っていないものもあったので使うものだけコピー
  • var/mysql内のDB
    これは書き戻すときにちゃんと権限をチェックしないとDBエラーになります。

何しろサーバーだけならもっと時間かけずにできるでしょうが、DVDも再生したいためデスクトップ版で行っています。ふとFedoraにとも思いましたが、やはり詳しくない私にとってはUbuntuでさえも手に余るので私にはUbuntuがベストセレクトです。設定などは、頭の中に入っているわけではないのでとりあえずインストールしたらアップデート後、Firefoxでひたすら検索しながら設定しました。けど、バージョンによって異なるところもあるようで中々難しいですね。

 
3 votes
Written by:Joomler! 11798 hits Friday, 19 September 2008 17:39

いつもブログエディタ(Windows Live Writer)でのみ編集しているのでサードパーティーのエディタはJoomla!1.5にはインストールしていません。(このサイトにはJCEエディタはインストールしています。)

Joomla!1.5はテスト環境においてもインストールしていませんでしたが、今回現在取りかかっているプロジェクトがらみでテストする必要があったのでインストールしてみました。

FCKエディタ、JCEエディタともかなり便利になっているというのが第一印象です。なるほどみなさんエディタを使われるのも納得できます。JCEは、管理画面でレイアウトが崩れているのが気になった点です。FCKエディタは何も問題なさそうです。

私の好みはJCEエディタです。シンプルな点とNo Editorとの切り替えができるところ。

FCKエディタは、初期の設定が幅750になっているので大画面で編集されている方なら問題ないでしょうが、私はすぐにプラグインの設定で650に変更しました。

まだ、複雑な使い方をしたわけでは無いので詳細はわかりませんが、とりあえずのところ両エディタ共問題なさそうでした。

ですが、普段使っていない私としてはJoomla!1.5のTinyMCEでは何が足りないのかわからなかったというのが正直な感想です。

 
0 votes
Written by:Joomler! 6774 hits Thursday, 18 September 2008 17:31

 joomler_ojigi 本サイトは確か去年の8月(実は忘れている。間違っているかもしれない。)に開設してすでに1年を過ぎていると今気がつきました。

簡単なモジュールなどからはじまり、思いついたエクステンションを作成してきました。ふと数えてみると非公開に変更したものやバージョンアップも含めて現在ファイルの登録が95になっていました。

エクステンションを作成しはじめたきっかけは、便利に利用できる外部のライブラリがあるのにJoomla!のエクステンションには無かったのがきっかけでした。その時は自分で使う事が目的では無く、ただ無いから作ってみた。っと言う感じでした。そうやって作成していく中で様々な方より貴重なご意見・ご要望をいただき大変感謝しています。全世界の方に公開することによって本当に貴重な経験をさせていただいています。あらためてお礼を申し上げます。

また、後から追加したフォーラムも考えていたよりもご利用いただいており、感謝しています。

中にはメールでご意見・ご要望をいただくこともあります。最初は、英文メールが来て着信のメール音が鳴ると「ギクッ」としていましたが、今では楽しみにしています。そのメールでのやりとりの中には最後に「私の国に来るときは連絡してください。」というようなお返事もいただいたりで本当に嬉しく感じる時がありました。

 
<<<123>>>
1 / 3

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

デル株式会社
joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.