Joomler!.net - Decided on Joomla!

Jboard is Multiple Board!

Home » Blog » 2009
0 votes
Written by:Joomler! 5607 hits Monday, 28 December 2009 09:36

joomler_logoあと数日で今年もおわりです。

今年は、このサイトのJoomla!1.5化やエクステンションの有償化を行いました。やり残したことはたくさんありますが、この一年で学んだことはたくさんありました。海外の方からのご声援や、ご依頼もいただき充 実とまではいかないにしても、少しは成長できたと思っています。

来年の目標を考えて見ました。

  • デスクトップ JContentPlus
    デスクトップから、Joomlaの基本操作が行えるかもしれない。ブラウザとかわらん、意味があるかなという気もするが・・・。
  • 携帯エクステンションの公開(有償)
    今関わっているプロジェクトで最新に更新。
  • テンプレートの変更
  • Joomla!1.6への対応

などと、書いてみる。

 
Dec
25
2009

Ubuntu機炎上

EMailPrintPDF
0 votes
Written by:Joomler! 11364 hits Friday, 25 December 2009 07:35

昨日、UbuntuからXPにと書いたことが悪かったのか、サーバーマシンから煙が・・・。ひぇぇぇぇぇ。smile_whatchutalkingabout

ハードディスクを認識したりしなかったりと、この間から調子が悪くて、今回もPCのケースを開けてATAのケーブルを変更したりしていました。何回か開け閉めをして起動したら、モクモクモクモク・・・・smile_sickと白い煙がわきあがって、「うぉぉぉぉsmile_omg」などと声をあげながら、慌てて電源を切りました。

 
1 votes
Written by:Joomler! 11007 hits Thursday, 24 December 2009 09:19

私が普段使わないノートをUbuntuから、XPに戻しました。やっぱり、Ubuntuでできないことがあるというか、大抵すべてのものは、Windowsを中心に作られていて動くが、Linuxを考慮したものは少ない。ほとんど使えるが、たった一つでも、動かなくてその一つが重要なら、Windowsを使わざるを得ない。

これって、どんなシステムでも言えるかな。Joomlaで言えば、エクステンション。何か一つ足りない機能があると、やはり必要なものを作るか、足りているエクステンションを探す。無ければ、組み合わせて仕上げる。

 
0 votes
Written by:Joomler! 7908 hits Tuesday, 22 December 2009 07:10

jcontentplus あまり目立たなかったバグ修正と新たに、Archivesでのリスト表示を追加しています。

また、記事とカレンダーが連動するようになっています。記事を開くとその記事のカレンダーの年月が、その記事の年月になります。なので、その記事の前後に投稿された記事に行きやすくなりました。

すでに1.5.7バージョンに至っていますが、1.2の公開をやめたことは、ご迷惑をおかけしている方もおられるでしょうが、おかげで随分動きやすくなりました。

 
0 votes
Written by:Joomler! 9346 hits Saturday, 19 December 2009 07:22

昨日公開したJoomla!1.5 FeedEaterコンポーネントについてわかりにくいと聞いたので補足します。(確かに、下手な英語で書いてあるので余計わかりづらい)

feedeater 何ができるのか

  • RSSリーダーで読んでいる記事をそのままサイトの記事として取り込む事ができます。
  • フィード毎にセクション・カテゴリの割り当てができます。
  • フィード毎にフィードアイテムの公開日に何日足して公開、または、その公開日から何日間だけ公開といった事ができます。
  • RSSフィードの取り込みは、全自動で行われます。(サイトの訪問者によって自動で取り込みが行われます。訪問者が居なければ取り込まれません。)
    Cron用のリンクもありますので、手動取り込みも可能です。
    また、更新間隔も指定できるのでサイトの更新が頻繁に行われる場合などにも対応可能です。
  • RSSフィード毎にフィードから取り込む記事数を指定できます。
  • 作者を作者の別名に割り当てることで、RSSフィードアイテムの作者を表示できます。
    ※フィードに作者情報が無い場合は、できません。
  • ”さらに読む” のリンクを置き換える機能
    これを使うとタイトルのリンクをクリック、または”さらに読む”のリンクをクリックするとフィードアイテムのリンク先が開かれます。
  • フルテキスト(本文)としてフィード毎に定型文を挿入することができます。
    {link}や、{title}というタグでフィードアイテム毎にそのリンク付きタイトルや、タイトルに自動で置き換えられ、本文に挿入されます。
    これを使えば、”さらに読む”をクリックすると記事が表示され、その本文とともに、フィードアイテムの記事が表示されます。
  • メタキーとメタデスクを自動生成する機能
    メタデスクは、記事保存時に生成、メタキーは、サイトを開いたとき、メタキーが空の記事があったら自動でYahoo 形態素解析サービスを使ってメタキーを生成します。
 
1 / 40

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net

joomler.net is not affiliated with or endorsed by the Joomla! Project or Open Source Matters.
The Joomla!(R) name is used under a limited license from Open Source Matters in the United States and other countries.
joomler.net is not affiliated with or endorsed by Open Source Matters or the Joomla! Project.