Mar
7
2014

Joomla3.2.3がリリースされてます

Print
0 votes
Blog - Joomla! CMS
Written by:Joomler! 17593 hits

flat_four_leaf_clover_1_13.2.2以前のSQLインジェクションが修正されたバージョンです。

早速、バージョンアップした。Joomlaのバージョンアップは、他のCMS同様管理画面から楽にできるようになったのは良いが、いつも確認していることがある。Extension Manager > Database です。今回のバージョンアップでは、Warningのメッセージが表示されているはずです。

いつもなら、Fixボタンで直るのですが、直らない。でも、これは問題ないようです。以下にそれが書かれています。

http://docs.joomla.org/J3.2:Database_schema_version_%283.2.3-2014-02-20%29_does_not_match_CMS_version_%283.2.3%29

もし、気になるなら、書かれているようにphpMyAdminなどで#__schemasテーブルの該当version_idの部分を3.2.3に書き換えればOKです。

仕事では勿論使っているが、このサイトで主に使っていないJoomlaのバージョンをこと細かに書くのには限界がありますね。でも、変更するとしたら、やっぱりロングサポートの2.5.xでなく3.xを使いたいので少しずつ進めています。

3.x用のテンプレートがかなりできてきました。今度はテンプレートもダウンロードできるようにしようと思っています。

最近の有料テンプレートは、なんとかフレームワークとかが必ずついてきて、そのデザインで且つそうカスタマイズしないのなら、重宝するものですが(仕事でやっているのでその部分は理解できる)、デザインと少しでも異なることをやろうと思うとかなり手間です。はっきり言ってそういう場合は、使いたくないです。

そういったテンプレートフレームワークの中身を見ると、明らかに他のエクステンションの誤動作を起こしてしまうバグが潜んでいたりましす。なぜ!?データベースクラスまでWrapするんだ?わけわかんねー。

やっぱり、シンプルなのが一番でしょ。

う~~ん。有料テンプレートが吐き出したHTMLからテンプレート作ろうかな。今度は。か、有料HTMLテンプレートを買っておこした方がいいかもしれませんね。

TagsCMS,2014,フレーム,29,今度,仕事,有料,HTML,部分,version,02,デザイン,テンプレート,3.2,283.2.3,Database,バージョン,Joomla,2.5,20,3.2.2
 

JContentPlus for Joomla!1.5 powered by Joomler!.net